20060815_338.JPG
20060815_355.JPG
富山国際会議場
 大手町フォーラム

TOYAMA INTERNATIONAL CONFERENCE CENTER

設計者:槇文彦(槇総合計画事務所)
Architects:MAKI AND ASSOCIATES
  住所:富山県富山市大手町1-2
  竣工:1999年
  用途:ホール、会議場
構造設計:花輪建築構造設計事務所
設備設計:森村設計
音響設計:永田音響設計
施工:佐藤工業・森建設・日本海建興・近藤建設JV
敷地面積:3,539.584u
建築面積:2,858.91u
延床面積:13,272.85u
階数:地下2階、地上4階、塔屋1階
構造:SRC造、一部S造
工期:1997年6月〜1999年6月
   
地図 関連HP NOトップ 建築トップ
更新2006/11/24
 富山国際会議場は槇文彦さん設計の建築物である。大手モールと城址公園に相対する東面・北面のファザードは透明なガラス張りとなっており、建築内部と周縁部との間の視覚的コミュニケーションを高めようとする意図の現れということだ。ガラス張りではあるものの、格子状の木のスクリーンを壁面の広い範囲に用いることにより、プライバシーを高めている。富山城の古い堀と石垣と、現代的なこの建築物との素材感のコントラストが印象的。内部のホワイエにあるグラデーションの絨毯とMDFの家具は藤江和子氏、「空の記憶」というワイヤー・スカルプチャーとエレベーターシャフトの壁面を構成する銅板は西野康造氏の作品である。
20060815_338 20060815_339 20060815_340 20060815_341 20060815_342
20060815_338 20060815_339 20060815_340 20060815_341 20060815_342
20060815_343 20060815_344 20060815_345 20060815_346 20060815_347
20060815_343 20060815_344 20060815_345 20060815_346 20060815_347
20060815_348 20060815_349 20060815_350 20060815_351 20060815_352
20060815_348 20060815_349 20060815_350 20060815_351 20060815_352
20060815_353 20060815_354 20060815_355 20060815_356 20060815_357
20060815_353 20060815_354 20060815_355 20060815_356 20060815_357
20060815_358 20060815_359 20060815_360 20060815_361 20060815_362
20060815_358 20060815_359 20060815_360 20060815_361 20060815_362
20060815_363 20060815_364 20060815_365 20060815_366 20060815_367
20060815_363 20060815_364 20060815_365 20060815_366 20060815_367
20060815_368 20060815_369
20060815_368 20060815_369
(C) Copyright 1998 建築写真集 NO All Rights Reserved.