近代化産業遺産
倉敷アイビースクエア
Kurashiki Ivy Square

設計者:浦辺鎮太郎(浦辺建築事務所)
 住所:岡山県倉敷市本町7-2
 竣工:1889年
 用途:宿泊施設
地図 関連HP NOトップ 建築トップ
更新2009/2/16
(C) Copyright 1998 建築写真集 NO All Rights Reserved.
倉敷アイビースクエアは江戸幕府の代官所跡に明治22年(1889年)に建設された倉敷紡績創業の旧工場で、昭和48年(1973年)に改修され、観光施設として再生された。広場を囲むようにホテル、レストラン、多目的ホール、倉紡記念館、児島虎次郎記念館などの各種施設が配されている。また、アイビースクエアの由来となった赤レンガの外壁を覆う蔦は工場であった頃に内部の温度調節のために植えられた。
20081231_024 20081231_025 20081231_026 20081231_027 20081231_028
20081231_024 20081231_025 20081231_026 20081231_027 20081231_028
20081231_029 20081231_030 20081231_031 20081231_032 20081231_033
20081231_029 20081231_030 20081231_031 20081231_032 20081231_033
20081231_034 20081231_035 20081231_036 20081231_037
20081231_034 20081231_035 20081231_036 20081231_037