茨城県三の丸庁舎
 旧茨城県庁


設計者:置塩章
 住所:茨城県水戸市三の丸1-5-38
 竣工:1930年
 用途:庁舎
地図 NOトップ 建築トップ
更新2007/11/07
(C) Copyright 1998 建築写真集 NO All Rights Reserved.
1930年に建設された近世ゴシック建築様式の旧県庁本庁舎である。レンガ張りの外観は昭和初期によく見られた形式で、重厚な印象。夜間はライトアップされ、通りのアイストップとして目立っている。1999年(平成11年)まで、県庁として利用されていた。
20071031_436 20071031_438 20071031_439 20071031_440 20071031_441
20071031_436 20071031_438 20071031_439 20071031_440 20071031_441
20071031_442 20071031_443 20071031_444 20071031_445 20071031_446
20071031_442 20071031_443 20071031_444 20071031_445 20071031_446
20071031_447
20071031_447
(C) Copyright 1998 建築写真集 NO All Rights Reserved.